広告を最適化し、ROI(ROAS)を最大化する方法

マーケティングリソース

2019年11月19日

広告トラフィックマネージャは通常、多数の広告キャンペーンを処理しますが、主な目的は広告を最適化し、結果を最大化することです。

カナダのFacebookおよびGoogle広告で開始された広告キャンペーンの例を考えてみましょう。キャンペーンを最適化するために、購入ごとに3米ドル以上かかるすべてのチャネルを無効にします。Fintezaのコンバージョンファネルを使用してこれを実現する方法を見てみましょう。

コンバージョンファネルにはユーザのコンバージョンパスが表示されます

トラフィックを購入する前に、2つの準備手順を完了する必要があります。

1. ソースをUTMタグでマークします。

次のように広告資料にマークを付けることをお勧めします。

  • utm_source - トラフィックソース
  • utm_campaign - キャンペーン名
  • utm_medium - 広告の種類(display、price、retargeting、affiliateト、qrcode、social_cpc、social_post、special)
  • utm_term - キーワード
  • utm_content - コンテンツの種類(通常有料広告で使用)

2. サイトでイベントの登録を有効にします。

Fintezaでは、発生したイベントに関するデータに基づいて、コンバージョンファネルを構築できます。イベントの追跡によってサイトの動作が遅くなることはなく、パフォーマンスへの影響もありません。 手順を確認するか、サイト開発者と共有してください。

このサービスは、ボタンクリック、オンラインアシスタントダイアログの開始、購入、ショッピングカートへのアクセスなど、あらゆるアクションを処理できます。関連データは、システムに直接登録されます。


最適化

1. セールスファネルを構築します。

サイドメニューから[Funnels]を選択し、[Create Funnel]をクリックします。利用可能なイベントとページのリストから目的の段階を選択します。

ファネルでは、ユーザのコンバージョン率を明確に把握できます

この例では、訪問、登録、カートへの追加、購入の4つの段階が選択されています。

追跡するキーアクションを選択し、[Report]をクリックします。このサービスでは即座にデータが視覚化され、コンバージョン率の低下が示されます。ファネルでは、ユーザのコンバージョン率を段階別に明確に把握し、オーディエンスの損失点とトラフィックソースを把握できます。

2. 特定の条件を設定します。

目的の場所(この例ではカナダ)の広告の結果を分析するには、[audience] > [countries]の順に移動し、目的の地域を選択します。

Fintezaでは、最も正確な分析のために正確なオーディエンスを選択できます。

さらにフィルタを選択して、特定のオーディエンスセグメントに結果を絞り込むことができます

 国のリストからカナダを選択してフィルタを適用すると、この特定の地域に関連する統計が表示されます。Fintezaでは、最も正確な分析のために正確なオーディエンスを選択できます。

3. ファネルでは、トラフィックの品質、デバイス、アプリケーション、国、言語、広告形式、ソースなどのさまざまなサンプリングパターンを適用しながら、最初の訪問から最終段階までのオーディエンスパスを示します。

[Quality]タブでは、トラフィックの内訳(良品質、低品質、無効、サービストラフィック)が提供されます。ここでの場合、通常品質のトラフィックでは59件の購入があり、1件の購入は低品質の訪問者によって実行されましたが、残りの2種類では結果が得られませんでした。

[Devices]レポートは、デスクトップユーザがスマートフォンユーザよりも高いコンバージョン率を生み出したことを示しています。[Medium]タブは、Pay-Per-Actionモデルがより多くの売上を生み出すことを示しています。

ファネルステージは15の異なるレポートで表示できます

ファネルステージは15の異なるレポートで表示できます

データをより効率的に視覚化するために、Fintezaはコンバージョン率を計算し、それらを異なる色で表示します。段階の平均を上回る値は緑色で表示され、下回るものは赤で表示されます。この例では、登録段階(2番目のステップ)の平均コンバージョン率は14.3%であるため、コンバージョン率40%のキャンペーン001.fb.cpaは緑色で表示されています。


4. 最適化を開始します。

広告キャンペーンは、FacebookおよびGoogle広告で開始されました。

  • 001.gdn.cpc.content: Googleのクリック報酬型キャンペーン(ターゲットアクションはウェブサイトのトピッククリック)
  • 001.gdn.cpc.interest: Googleのクリック報酬型キャンペーン(ターゲットはオーディエンスの関心に設定)
  • 001.fb.cpc: Facebookのクリック報酬型キャンペーン
  • 001.fb.cpa: FacebookのPay-Per-Actionキャンペーン

Google広告とFacebookキャンペーンの統計

Google広告とFacebookキャンペーンの統計

最悪の最終段階のコンバージョン結果は001.gdn.cpc.contentおよび001.gdn.cpc.interestによって生成されました(1.6%)。値は平均よりも小さいため、赤で表示されます。ただし、ここではコンバージョン率には関心がありません。代わりに購入ごとのマーケティングコストを評価して、損失をもたらすソースを検出する必要があります。

これを行うには、各キャンペーンの投資を計算する表を作成します。最終購入に3米ドル以上かかるキャンペーンを排除するという目標は一番初めに設定しました。

キャンペーン 支出(米ドル) 購入 購入あたりの費用(米ドル)
001.gdn.cpc.content 20 30 0.33
001.gdn.cpc.interest 10 5 2
001.fb.cpc 10 10 1
001.fb.cpa 50 15 3.33

トランザクションあたりのコストを計算するには、消費額を購入数で割ります。上記の表で必要な条件が満たされていないのは、001.fb.cpaのみです。費用が3米ドルを超えているため、この広告をオフにします。FacebookのPay-to-Actionキャンペーンもここでは費用対効果が高くありません。他のすべての場合、結果として生じるコスト(0.33、2、1 USD)は、事前に設定された上限を超えていないので、これらのキャンペーンをさらに実行することにします。

悪いソースを特定して無効化しました

悪いソースを特定して無効化しました

ほんの数分で、費用対効果の低いチャネルを特定し、マーケティング投資のリターンを改善しました。これで、投資されるすべてのドルがより高い収益を生み出しています。

試用期間を有効にして、ウェブサイトでサービスをテストしてください。Fintezaのインストールは簡単で、使用を開始するのに支払い情報を入力する必要はありません。キャンペーンを監査し、非効率的なトラフィックソースは無効にできます。広告の投資収益率(ROI)を高めましょう。

登録することにより、サービス規約に同意したことになります
おめでとうございます! アカウントが作成されました
  • 参照
    finteza.com
  • アカウント
    作成
  • メール
    確認
  • コード
    埋め込み

{email}にメールを送信しました。 メールから、アカウントを有効にしてください

その後、ログインしてトラッキングコードをサイトにインストールするだけで十分です。 とても簡単です: