統合Finteza JavaScript クライアントインストールアンチAdblock

ブラウザやAdblockプラグインによるスクリプトのブロックを防ぐ

Webサイトとは異なるドメイン名からトラッキングスクリプトをダウンロードすることは、サードパーティのダウンロードと見なされます。そのようなリクエストは、Adblock、AdGuard、および同様の拡張関数の助けを借りて、またユーザーアクショントラッキングと戦うために設計された組み込みのブラウザツールによって、ユーザー側でブロックされます。

リクエストがブロックされているため、サイトの訪問とイベントの統計が不完全な場合があります。これにより、Fintezaを介した広告の表示も妨げられる可能性があります。

ブロックを回避するには、シンプルで迅速なソリューションであるアンチAdblockを使用します。このツールはFintezaパネルから直接入手可能です。

仕組み

アンチAdblock機能が有効になっている場合、トラッキングスクリプトの読み込みは、Fintezaサーバーからではなく、サイトのサブドメインからダウンロードされたものとしてユーザーブラウザとそのすべてのプラグインに表示されます。この場合、これはサードパーティのダウンロードのようには見えないため、ブロックの対象にはなりません。

アンチAdblock機能を使用すると、スクリプトのダウンロードはサードパーティのダウンロードとしてブラウザに認識されません。

解決法のメリット

  • 最小元の設定:追加する必要があるのはCNAME DNSレコードだけで、残りはFintezaによって自動的に行われます
  • 負荷の少なさ:スクリプトリクエストは、サイト経由ではなく、Fintezaサーバーに直接送信されます
  • ユニバーサルソリューション:アンチAdblockは、任意のプラットフォームで設計されたWebサイトで機能します

設定方法

Fintezaパネルを開いてWebサイトを選択します。[設定] — [アンチAdblock]に移動します。

サイト設定でアンチAdblockを有効にします。

[Adblockソリューションのアクティブ化]をクリックして、いくつかの段階で構成される設定を続行します。

サブドメイン選択

最初のステップでは、Webサイトサブドメインの名前を指定します。たとえば、mysite.com Webサイトに対してcontent.mysite.comを指定できます。名前を選択するときは、以下の推奨事項に従ってください。

  • サブドメインを占有しないでください。
  • ニュートラルな名前を使用します。広告や分析システムに関連付けないでください。たとえば、「ad」、「advertising」、「analytics」、「finteza」などの名前は使用しないでください。
サブドメイン名の選択

CNAMEレコードの設定

次のステップでは、DNSサーバー上のサブドメインをFintezaドメインにマッピングできる特別なCNAMEレコードを取得します。トラッキングスクリプトは、実際にはFintezaドメインを介して読み込まれます。このレコードを使用して、DNSサーバーはサブドメインに送信されたリクエストをFintezaサーバーに転送します。

通常、CNAMEレコードは、ホスティングプロバイダーのコントロールパネルから追加できます。たとえば、これらの手順をGoDaddyに使用できます。または、システム管理者に連絡することもできます。

CNAMEレコードを追加する例

CNAMEレコードを追加した後、Fintezaパネルに戻り、[完了]をクリックします。

DNSサーバーへのCNAMEレコードの追加

確認の受け取り

DNSサーバーでの情報の配布には時間がかかる場合があります。この間、Fintezaはサブドメインでのスクリプトの可用性を定期的にチェックします。スクリプトが利用可能になるとすぐに、アンチAdblock設定セクションに通知が表示されます。

Fintezaは、Let's Encryptサービスを使用してサブドメインのSSL証明書を自動的に発行し、サーバーにインストールします。これは、ユーザーのブラウザがサブドメインを介したFintezaサーバー接続を信頼し、ブロックを回避するために必要な証明書です。証明書がインストールされると、適切なメッセージが[アンチAdblock設定]セクションに表示されます。

Fintezaによって自動的に更新されますが、有効期限が切れたときに証明書を更新する必要はありません。


 

CNAMEレコードを追加した後、ドメインチェックと証明書のインストールを待ちます

サイトのスクリプト更新

証明書のインストール後、システムはFintezaスクリプトの更新バージョンを提供します。サイトのすべてのページで更新します。メイントラッキングスクリプトの新しいアドレスが含まれます。

<script type="text/javascript">
  (function(a,e,f,g,b,c,d){a[b]||(a.FintezaCoreObject=b,a[b]=a[b]||function(){(a[b].q=a[b].q||[]).push(arguments)},a[b].l=1*new Date,c=e.createElement(f),d=e.getElementsByTagName(f)[0],
   c.async=!0,c.defer=!0,c.src=g,d&&d.parentNode&&d.parentNode.insertBefore(c,d))})
  (window,document,"script","content.mysite.com/core.js","fz");
  fz("register","website","cboiparebnimbhhkhankjpolkaajvaceho");
</script>

You are losing analytical data without Finteza

Unlike free analytical systems, Finteza registers 100% visitor data on your website.

Sign up now and get a 30-day free access.

登録することにより、サービス規約に同意したことになります
おめでとうございます! アカウントが作成されました
  • 参照
    finteza.com
  • アカウント
    作成
  • メール
    確認
  • コード
    埋め込み

{email}にメールを送信しました。 メールから、アカウントを有効にしてください

その後、ログインしてトラッキングコードをサイトにインストールするだけで十分です。 とても簡単です: