統合Finteza SDKアンドロイドモバイル広告の表示

広告の表示

アプリケーションに広告が表示される場合、広告管理全体をFintezaに再配置できます。Androidデバイスでの広告キャンペーンは、すべてのユーザーを対象に、すぐに開始できます。アプリケーションの変更、Google Playでの新しいバージョンの公開の待機、およびすべてのデバイスの更新は必要ありません。

実際、アプリケーションで広告領域を定義するだけで、コンテンツ管理、詳細な統計、全体がFintezaで利用できます。

Fintezaでは広告はバナーと呼ばれますが、静止画像やGIFアニメーションに限定されません。バナーは、ランディングページ、カルーセル、ポップアップなど、HTML5を含むさまざまなコンテンツタイプを含むコンテナです。

FintezaBannerViewクラスは、SDKのバナーコンテンツのダウンロードと表示を行います。

Fintezaでの広告ゾーンの作成#

アプリケーションでバナーを作成する前に、Fintezaで広告ゾーンを構成します。広告ブロックのコンテンツを管理できます。

FintezaパネルのWebサイトセクションに移動し、アプリケーションを見つけて[新しいゾーン]をクリックします。

  • 名前と許可されるコンテンツ形式を設定します。JPG、PNG、GIF、およびHTMLが現在サポートされています。
  • 事前にわかっている場合はゾーンサイズを設定するか、自動ゾーンスケーリングを選択します。
  • 変更を保存し、ゾーンIDをコピーします。アプリケーションで指定する必要があります。
Webサイト/アプリケーションの広告ゾーンの作成

アプリケーションでのバナーの作成#

バナーは、XMLレイアウトに追加して作成することもプログラムで作成することもできます。

XMLレイアウト

レイアウトオブジェクトの作成

<net.metaquotes.finteza.banner.FintezaBannerView
    android:id="@+id/finteza_banner"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="wrap_content"
    app:website="{WEBSITE_URL}"
    app:zoneId="{ZONE_ID}" />

{WEBSITE_URL}で、ゾーンが対応するアプリケーション名またはWebサイトドメインを指定します。{ZONE_ID}については、Finteza広告ゾーンIDを示します。これらのパラメータは必須です。

オプションのパラメータrotationTimeで、ローテーション時間を秒単位で追加で指定できます。デフォルトの時間は10分に設定されています。

    app:rotationTime="20"

プログラム

次のコードを使用して、バナーを作成します。

FintezaBannerView banner = new FintezaBannerView(context, ZONE_ID, WEBSITE_URL);

{WEBSITE_URL}で、ゾーンが対応するアプリケーション名またはWebサイトドメインを指定します。{ZONE_ID}については、Finteza広告ゾーンIDを示します。これらのパラメータは必須です。

Banner.setRotationTimeメソッドを呼び出すことで、ローテーション時間を秒単位で追加で設定できます。デフォルトの時間は10分に設定されています。

banner.setRotationTime(20);

コンテンツの読み込み#

load メソッドを呼び出して、Fintezaからバナーへのコンテンツのアップロードを開始します。

XMLレイアウトを介して作業する場合は、android:idプロパティからのバナーIDを渡してfindViewByIdメソッドを使用し、バナーを取得します。その後、それに対してloadメソッドを呼び出します。

FintezaBannerView banner = findViewById(R.id.finteza_banner);
banner.load();

バナーがプログラムによって作成された場合、それに対してloadを呼び出します。

banner.load();

追加設定#

コールバックを指定してコンテンツの読み込みステータスに関する通知を受け取ることができます。OnBannerLoadListenerインターフェイスを実装することでこれを行います。

banner.setOnLoadListener(new OnBannerLoadListener() {
    @Override
    public void onLoaded() {
       // バナーが正常に読み込まれた
    }
    @Override
    public void onFail() {
       // エラー
    }
});

パラメータのオーバーライド#

XMLレイアウトまたはFintezaBannerViewコンストラクタで指定されたゾーンIDとサイトアドレスをオーバーライドできます。 以下のメソッドを呼ぶことでこれを行います。

banner.setZoneId(ZONE_ID);  // ゾーンID
banner.setWebsite(WEBSITE_URL); // Webサイトアドレス

広告のローテーション#

広告のローテーション時間は、rotationTimeプロパティによって秒単位で設定されます(デフォルト値は10分です)。バナーを回転させるには、バナーを含む親ビューが表示されるたびにloadメソッドを呼び出す必要があります。これより、rotationTimeで指定された時間が経過するまで、不要なネットワークリクエストは発生しません。

banner.rotationTime = 60  // 毎分のローテーション

ローテーションを無効にするには、rotationTime = 0を設定します。

rotationTimeパラメータは、loadメソッドを呼び出す前に指定する必要があります。


Sign up and get:

登録することにより、サービス規約に同意したことになります
おめでとうございます! アカウントが作成されました
  • 参照
    finteza.com
  • アカウント
    作成
  • メール
    確認
  • コード
    埋め込み

{email}にメールを送信しました。 メールから、アカウントを有効にしてください

その後、ログインしてトラッキングコードをサイトにインストールするだけで十分です。 とても簡単です: