統合WordPress

WordPressサイトとの統合

Fintezaを使用すると、ページビュー、ユニークビジター、ローカル、セッション、トラフィック品質など、 WordPress プラットフォームで作成されたWebサイトの詳細な統計情報を収集できます。 独自のWordPressサイトがある場合、最良の解決策は無料の WordPressプラグイン をダウンロードしてインストールすることです。

プラグインをダウンロード

プラグインの特徴:

  • Fintezaのクイック登録
  • すべてのサイトページでのカウンタコードの統合
  • リンククリックの追跡

プラグインファイルをダウンロードし、 /wp-content/plugins/finteza-analyticsにダウンロードし、WordPressコンソールの[プラグイン]セクションでアクティブにします。 [設定]の[Finteza Analytics]セクションから、必要な追跡オプションを選択し、Webサイトに関するFintezaデータの受信を開始します。

WordPressプラグイン設定で追跡オプションを選択します

Fintezaコードの手動インストール

独自のサイトがなく、WordPressプラットフォームでホスティングサービスを使用している場合は、次の段階的なステップを使用してFinteza分析を有効にできます。

  1. Fintezaパネルのサイトを開く. [設定] セクションに移動し、JavaScript コードをコピーします。

  サイトの Finteza コードをコピーする

  1. wordpress.com でサインインします。
  2. コントロールパネルから、目的のサイト(複数のサイトがある場合)を選択し、[カスタマイズ]をクリックして、必要なテーマにコードを貼り付けます。

サイトを選択し、選択したトピックの[カスタマイズ]をクリックします。

  1. [ウィジェット]をクリックして、サイト要素を選択します。 「サイドバー」にコードを追加することをお勧めします

カスタマイズをクリックして、必要なテーマにコードを追加します

  1. 編集ウィンドウで「+ウィジェットを追加」をクリックします

「+ウィジェットを追加」をクリックします

  1. 追加のウィジェット選択メニューが右側に表示されます。スクロールダウンして、「テキスト」オプションを選択します。

テキストをクリック

  1. これにより、ビジュアルモードとHTMLモードで動作するコンテンツエディターが開きます。 [テキスト]ボタンをクリックしてHTMLに切り替え、Fintezaコードを貼り付けます。 [完了]をクリックして変更を保存します。

編集ウィンドウにFintezaコードを貼り付けます

  1. すべてのサイトページに対してこのステップを繰り返します。 追加されたコードにより、Fintezaを介してサイト訪問者のアクティビティを追跡できます。
  2. Fintezaがサイトに統合されました。 このシステムは、サイト訪問者データの記録と分析をすぐに開始します。 データ分析の詳細については、 「分析」 セクションをご覧ください。