統合Drupal

Drupalサイトとの統合

Fintezaは、ページビュー、ユニークビジター、ローカル、セッション、トラフィック品質など、 Drupal プラットフォームで作成されたWebサイトの詳細な統計情報収集が可能です。 独自のDrupalサイトがある場合、最も効率的な方法は、無料の Drupal用プラグイン をダウンロードしてインストールすることです。

Download plugin

プラグインの特徴:

  • Fintezaのクイック登録
  • すべてのサイトページでのカウンタコードの統合
  • リンククリックの追跡

ダウンロードページを開き 、Drupalバージョンに適したプラグインを選択します。 Drupal 8.0のインターフェースを以下のスクリーンショットに示します。 バージョン7.0のプラグインも同様の方法でインストールできます。

DrupalバージョンのFintezaプラグインをダウンロードする

Fintezaプラグインをダウンロードし、Drupal管理者パネルの[拡張]セクションからWebサイトにインストールします。

拡張セクションを使用して、ダウンロードしたFintezaプラグインをインストールします

[構成]に移動し、Fintezaプラグインパラメータを設定します。

構成でFintezaプラグインを見つけ、クリックして設定します

Fintezaから取得したWebサイトIDを指定し、必要な追跡オプションを選択し、変更を保存して、Webサイトに関する情報の受信を開始します。

プラグイン設定を指定して変更を保存する

Fintezaコードの手動インストール

独自のサイトがなく、Drupalプラットフォームでホスティングサービスを使用している場合、次のステップバイステップのステップを使用してFinteza分析を有効にできます。

  1. Fintezaパネルのサイトを開く. [設定] セクションに移動し、JavaScript コードをコピーします。

サイトの Finteza コードをコピーする

  1. Drupal で作成したサイトにログインします。
  2. サイトコントロールパネルで、[構造]セクションを見つけてクリックします。

サイトコントロールパネルで[構造]コマンドを実行する

  1. 次に、ブロックレイアウトに移動します

[ブロックレイアウト]セクションをクリックします

  1. カスタムブロックライブラリを選択し、[+カスタムブロックを追加]をクリックします

[カスタムブロックを追加]をクリックします

  1. エディターで、目的のモジュールまたはサイトページを開き、フルHTMLモードを設定し、ソースアイコンをクリックしてコードを編集します。

ソースコード編集モードを設定する

  1. Fintezaコードを貼り付け、[保存]をクリックして変更を適用します。

コードを貼り付けて、変更を保存します

  1. すべてのサイトページに対してこのステップを繰り返します。 追加されたコードにより、Fintezaを介してサイト訪問者のアクティビティを追跡できます。
  2. Fintezaがサイトに統合されました。 このシステムは、サイト訪問者データの記録と分析をすぐに開始します。 データ分析の詳細については、 「分析」 セクションをご覧ください。