Fintezaでのアクセスしたページやイベントに基づいたコンバージョン目標の設定

マーケティングリソース

2019年9月3日

弊社はFintezaの広告および分析システムの開発を続けています。新しい機能により、あらゆるアクションのコンバージョンレポートを作成できるようになりました。システムは、ユーザが選択したコンバージョン目標に基づいて関連する統計を収集します。

適切に設定された目標を使用すると、コンバージョン率とその総数に関するレポートを受け取り、それに基づいてコンバージョンをさらに最適化できます。Fintezaの本質的な利点は、他の一般的な分析システムとは異なって目標の数に制限がないことです。たとえば、小規模のサイトには20個の目標を設定し、大規模のポータルには200個の目標を制限なしに設定することができます。

現在、2つの目標タイプを使用できます。

  • ターゲットページ - ユーザが購入完了ページなどの目的のページにアクセスすると、コンバージョンが記録されます。
  • イベント - ユーザが登録、動画の視聴、アイテムの購入、カートへのアイテムの追加などの目的のアクティビティを実行すると、コンバージョンが記録されます。

イベントのトラッキングを開始するには、サイト設定または[Events(イベント]セクションにある[Goals(目標)]タブで適切な目標を追加します。次に、属性ウィンドウを指定すると、システムは自動的にコンバージョンの登録を開始します。

Add goals in the Goals tab

一般レポートでは、すべての訪問者の中でターゲットアクションを実行したユーザの割合を反映したコンバージョン率とともに、ターゲットアクティビティを完了したユーザの数に関するデータが提供されます。

この概要レポートは、一般的なサイトコンバージョン率を決定するための効率的なツールとなります。これにより、訪問者がクライアントにどのようにコンバージョンされるかをさらにトラッキングしながら、ビジネス目標を評価できます。

Overview report provides an efficient tool for determining the general site conversion rate

レポートには、ビジネスタスクのいずれかが失敗したかどうかが表示されます。たとえば、登録のコンバージョン率は50%ですが、購入へのコンバージョンはわずか0.5%だとすると、これは、100人の登録ユーザーのうち1人だけが購入することを意味します。Fintezaを使用すると、コンバージョン率が低い正確な理由がわかります。

詳細なレポートは、コンバージョンの最適化に役立ちます。関連する統計には、コンバージョンされた一意のユーザの数、コンバージョン率、コンバージョンチャネルが反映されます。企業の目標を達成する上で、直接、紹介、検索、ソーシャルトラフィックのどのチャネルが最も貢献していますか?

Detailed report on each conversion rate will help you in optimizing conversions

さらなるインサイトも利用可能です。たとえば、紹介トラフィックは、外部リソースとその特定のページによる内訳で提供されます。FintezaでのコンバージョンはUTMトラフィックによってもトラッキングできます。広告トラフィックにタグを付けて、受信オーディエンスの詳細を収集できます。

たとえば、UTMタグをGoogle広告リンクに追加して、キャンペーン、広告グループ、広告、さらに特定のキーを識別することができます。UTMトラフィックを分析して、最適なコンバージョン率を生み出す要素の組み合わせを見つけます。

Conversion tracking by UTM traffic

さらに、詳細なコンバージョンレポートは、他のシステムレポートのフィルタとして使用できます。購入したユーザのオーディエンスを選択し、他の分析セクションに切り替えます。

  • オーディエンス - オーディエンスの記述(pen portrait)にアクセスします。デバイス、オペレーティングシステム、地域、組織、ユーザーアクションログに関するデータは、適切なオーディエンスにターゲット設定するのに役立ちます。
  • ページ - このデータは、ユーザが目的の目標に到達する前にたどるパスを示しています。ステージを最適化して、コンバージョン率を高めます。
  • 品質 - トラフィックの品質を確認します。疑わしいユーザ(黄色のトラフィック)によってもコンバージョンが実行される可能性があるため、このようなユーザを分析に含める必要があります。
  • 広告領域 - ユーザをエンゲージして、購入につながる広告キャンペーンを決定します。
  • イベント - サイト内のユーザが実行した他のアクティビティと目標を分析します。たとえば、ユーザは購入する前に広告を見る場合があります。
  • ファネル - 他のアクションチェーンに関連するオーディエンスの行動を分析します。例は、メインの商品(スマートフォン)の購入者が関連製品(携帯電話会社の契約、ケース、充電器)を購入することです。
 

Detailed conversion reports can be used to filter data in other reports

    更新されたコンバージョンは、訪問者を分析し、損失ポイントを最適化し、ビジネスイニシアチブの効率を向上させるための優れたツールとなります。

    Fintezaでコンバージョン目標を設定して、最も売上に貢献したトラフィックを特定し、オンラインマーケティングキャンペーンを最適化しましょう。

    おめでとうございます! アカウントが作成されました
    • 参照
      www.finteza.com
    • アカウント
      作成
    • メール
      確認
    • コード
      埋め込み

    {email}にメールを送信しました。 メールから、アカウントを有効にしてください

    その後、ログインしてトラッキングコードをサイトにインストールするだけで十分です。 とても簡単です: